卵アレルギーは魚卵もだめ?いくらやししゃもは食べられない?

eggallergy-gyoran


卵アレルギーがあると言われたら
魚卵もだめなんでしょうか?

  
うずらや七面鳥なんかだと
たぶんダメなんだろうなぁ・・・
と、想像もしやすいですが

  
いくらやししゃも、たらこなどなど
「魚の卵」まで控えるべきか?
よくわからないですよね。

  
このページでは、卵アレルギーと
魚の卵についてお伝えします。

スポンサードリンク
  

卵アレルギーの子は魚卵も食べちゃだめ?

娘のあんこちゃんは卵アレ持ちで
現時点でのクラスは、卵白が4
卵黄1、オボムコイド0の状態です。

  
「オボムコイド0」ですから
卵はよく焼けば食べられます。

  
で。魚卵は全て大丈夫なんですよね。
焼いてない、生でも食べられるんです。

  
主治医の先生いわく
「魚卵と鶏卵は別モノだから」
とのこと。

  
私も色々調べてみたんですが
卵白と魚卵は、交叉反応しないみたいですね。

  
ただ、0歳~6歳までは
鶏卵アレルギーが一番多くて

  
「卵アレなしで他のアレあり」
という例は、ほとんど無いんだそうです。

  
だから魚卵アレルギーの子は
鶏卵アレルギーもある、
ということなんだとか。

  
科学的にもデータがあって
関連性はないと言われていますが

  
卵アレルギーがある子には
生の魚卵はあまり小さいうちから
与えない方がいいと思います。

  
生魚のページでもお話ししたんですが
目安は2歳過ぎでよいのではないかと
個人的には思います。


どうしても食べさせたい場合は
主治医とよく相談して下さいね。
特に、いくらには注意が必要です。


スポンサードリンク

いくらやししゃもは食べられる?

いくらは
「特定原材料に準ずるもの20品目」
表示が推奨される食品です。


「準ずる」とは言え、特定原材料。
アレルギーを起こしやすい食品として
いくらは指定されているということですね。


実際「イクラアレルギー」って
最近よく耳にします。


いくらのアレルゲン(たんぱく質)は
たらこやトビッコ、数の子、ししゃも等
交差抗原性があるそうなんですが


やはり、鶏卵が持つたんぱく質とは
別モノと考えて良さそうです。
(同時に持つ事はない、という意味ではありません)


つまり、いくらに反応するのなら
ししゃもやタラコも注意すべきですが


魚卵のアレルゲンは加熱することで
パワーが低下する傾向にあるそうで


「焼いたししゃもやタラコなら大丈夫」
という子供が、知り合いにいます。 

ちなみに、母乳にアレルゲンが混ざるのは
ごく微量だということですが


明らかに子供が魚卵アレルギーの場合は
ママも控えた方がいいと思います。
母乳育児の間だけですからね。


あ、そう言えば・・・
あんこちゃんのお友達にも
「卵アレだけど魚卵はOK」って子がいますね。


ここまでの事実をみて思うのは
やはり、アレルギーは人それぞれ。


一般的に「◯◯だ」と言われている事でも
うちの子には当てはまらなかったりするし


血液検査の数値だって
それが全てではないですしね。


子供が辛い症状を起こさないように
主治医とよく話し合って
食べる、食べないを決めて下さいね。

スポンサードリンク
ブログランキング

「ためになった」と思ったら
応援して下さい(´∀`*)

アレルギーの病気 ブログランキングへ

アレルギー児育児 ブログランキングへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。